TOP >  エミリア・ドスサントス

エミリア・ドスサントス

 

Emilia dos Santos

エミリア・ドスサントス

東ティモール国立大学 情報学部3年

 

 

将来の夢は?

今は、もっと勉強して奨学金をもらって海外に行きたい。
将来は大学教師になりたいです。

なぜ日本に渡航したいか?

日本の技術や文化、生活などを学び日本で様々な経験をしたいからです。

帰国したら、日本での経験を東ティモールの人々に伝えていきたいと思っています。そして大学の人と団体を作って活動がしたい。東ティモールの学生や子供たちにポイ捨てはしてはいけないということを教えたり、着物や浴衣を始めとする日本の伝統的な文化についての経験を教えたり、家族を幸せにするために何ができるか、教えたいと思っています。

このプログラムは私にとって素晴らしい機会です。プログラムをゼロから企画し、運用するのは簡単なことではありません。だからこそ私はこのプログラムに参加したいと思っています。なぜなら東ティモールの人々はゼロから色々なものを作り出しているからです。

それに異なる国の人と経験を共有することは私の夢であり、目標であるからです。

このプログラムに参加して日本と東ティモールのより良い関係構築に携わりたいと思っています。

 

日本で何がしたいか?

私はこの3つが東ティモールの問題だと考えているので、日本におけるこれらの実態を見て学びたいと思っています。

1.ゴミ問題

ポイ捨ての文化

2.教育

・都市部以外での、質の悪い教育
・読み書き自体は学ぶが、実践的な練習する場がなくそれらを生かせない
・勉強に対するモチベーションがない
・理系の設備が不十分、実験室がない

3.衛生

スーパーマーケットで賞味期限が切れているものが置いてある

 

帰国後にその経験をどう生かしたいか

  • 世界を知らない友達に日本の素晴らしさや技術の高さ、文化を伝えるために、友達を巻き込んでグループを作りたい。
  • 海外を知らない子供に日本のことを教えて外国語を学ぶ楽しさ、勉強する楽しさを教えモチベーションをあげたい
  • 健康によくない東ティモールのゴミ問題を解決したい、日本から学びたい

 


すべての渡航メンバー